チョコレートの成分と効能
チョコレートの食べ方

チョコレートダイエット

みなさんはチョコレートダイエットを知っていますか?とあるテレビ番組で紹介され、あっという間に人気になったダイエット方法です。モデルさんたちの間でも流行っているようですね。チョコレートを食べながらダイエットできるなんて何だか信じられませんよね。ですが、ダイエットはしたいけど甘いものも止められないという人には最適ですよ。さて、チョコレートダイエットって、どんな効果があるのでしょう?

| チョコレート | チョコレートの種類 | ビターチョコレート | ホワイトチョコレート | ミルクチョコレート | 生チョコレート |

| チョコレートの食べ方 | チョコレートダイエット | チョコレートの成分(栄養) |

| チョコレートのレシピ | チョコレートケーキ | チョコレートムース | チョコレートフォンデュ |

チョコレートダイエットって?

このダイエット方法は、その名のとおり、チョコレートを食べてダイエットするというものです。これまでダイエットの敵と思われていたチョコレートを使った、ちょっと珍しい方法として注目を集めました。チョコレートのカロリーが高いことは言うまでもありません。チョコレートダイエットをするにあたっては、食べる量や回数、時間帯など注意しなければならないことがたくさんあります。あくまでもチョコレートは主食ではなく、ダイエットの補助食ということを忘れないで下さい。

チョコレートダイエットの方法

それでは、チョコレートダイエットの方法を紹介しましょう。カカオ70%以上のビターチョコレートを食べましょう。1日の摂取量は板チョコレート1枚(50g)までです。その日の体調や気分によって食べる量も変わってくると思います。減ってもいいですが、増えることがないように気をつけて下さいね。食欲を鎮めたいときは食前に、食事する量そのものを減らしたいなら食後にゆっくりと食べましょう。そのほか、「おやつ」としてもチョコレートを食べて、それ以外の「おやつ」を食べないようにしていけば、少しずつでもダイエット効果があらわれてくるでしょう。特に食べる量を守ることがダイエットの成功につながります。甘いものを一切絶ってしまうより、長く続けられると思いますよ。また、1日3食きちんと栄養バランスのいい食事をとることも忘れないで下さい。キレイにやせるコツは、3食ちゃんと食べることから始まります。それプラス、チョコレートですよ!

チョコレートダイエットに適しているチョコレート

チョコレートダイエットに使うチョコレートは何でもいいというわけではありません。さっきも書いたようにカカオ70%以上のチョコレートをおすすめします。そうなると苦くなりますが、甘いチョコレートがいいからとカカオの含有量の割合が低いものにしてしまうと、ほとんどダイエット効果を得ることができなくなってしまいます。ただ、店頭に並んでいるカカオが多く含まれているチョコレートを見て分かるように普通のミルクチョコレートなどから比べると値段は少し高めです。そこで躊躇(ちゅうちょ)してしまう人もいるかもしれませんが、ほかのダイエット食品よりは安いものですよ。

チョコレートダイエットの効果

チョコレートには様々な栄養成分がバランスよく含まれています。その栄養素はどれも体内への吸収率のいいものばかり。チョコレートダイエットの大きな効果といえば、まず第一に満腹感を与えてくれることですね。お腹が空いた時にチョコレートを食べます。そうすると、吸収の速いチョコレートのカロリーが食欲を抑えて、必要以上の量を食べることはなくなります。そのほかにも、カカオマスに含まれるポリフェノールは血液をサラサラにしてくれる効果があり、代謝を高めてくれます。しかも、美肌効果抜群!カカオバターの脂肪分であるオレイン酸にはコレステロールを減少させる効果があります。さらに、たっぷり含まれている食物繊維も便通をよくするので、便秘によるポッコリお腹も解消できます♪10日間で5kgのダイエットに成功したという例もあるんですよ。チョコレートの誘惑に負けなければ、きっとダイエットに成功できます!さっそく、チョコレートダイエットを始めてみませんか?

ページの先頭へ
Copyright 2012 チョコレートメモ All Rights Reserved.