カカオの香りがイイ!集中力アップ!
Chocolate Memo
大好評の手作りチョコレシピ

トリュフ

丸めたガナッシュをチョコレートでコーティングして、ココアパウダーなどをまぶしたトリュフ。手作りスイーツの中でも、高い人気を誇っています。中のガナッシュや上にまぶす材料を変えることで、バリエーションの幅を広げることができるトリュフのレシピを紹介します!

スポンサードリンク

トリュフのレシピ

トリュフは、チョコレートを使った定番スイーツの一つに挙げられます。ここでは基本のトリュフレシピを紹介しますが、アレンジとしてガナッシュの中にナッツを入れるなどしても違った食感を楽しめるのでお勧めですよ!

材料(直径約2.5cmのもので約15〜20個分)


  • 板チョコレート:5枚(うち2枚は、コーティング用)
  • 生クリーム:80cc
  • ココアパウダー:適量

下準備


  • ガナッシュ用とコーティング用のチョコレートは、それぞれ細かく刻んで、別のボウルに入れておきます。
  • まな板の上にオーブンシートを敷いておきます。

作り方


(1) まずは、ガナッシュを作りましょう。
鍋に生クリームを入れて、中火にかけます。


(2) 沸騰直前になったら、
チョコレートが入っているボウルに一気に注ぎ入れます。


(3) チョコレートがすっかり溶けてクリーム状になるまで、
泡立て器でよく混ぜます。


(4) 時々ゴムべらでゆっくり混ぜながら、
そのまま涼しい場所に置いて冷やします。


(5) ガナッシュがもったりするくらいの固さになったら、ティースプーンなどでガナッシュをすくって、まな板の上のオーブンシートに同じ大きさになるように並べます。


冷蔵庫で約10〜15分冷やします。その間に手を冷水につけて、軽く冷やしましょう。


(6) 冷えたガナッシュをラップで包み、丸く形作ります。
素手よりもチョコレートが溶けにくいですし、手も汚れません。


(7) 最後に、コーティングとパウダーがけをしましょう。あらかじめ刻んでおいたコーティング用チョコレートを湯せんにかけて溶かします。

チョコレートが滑らかになったところに、ガナッシュを入れて軽くボウルを揺すります。


(8) バットにココアパウダーをふるい、そこにコーティングしたガナッシュを入れます。
やさしくバットを揺すり、ガナッシュの表面にココアパウダーをまぶしたら、トリュフの出来上がりです。


ちょっとアレンジ!

シンブルなガナッシュだけのトリュフも良いですが、チョコレートに砕いたビスケットやナッツを混ぜたりすると、また違った食感を楽しむことができるでしょう。ココアパウダーをまぶさず、チョコレートコーティングだけをしたところに、チョコレートスプレーやカラーシュガー、チョコペンなどを使って飾り付けをしてみてください。そうすると、カラフルでポップな印象のデコトリュフに仕上がります♪

スポンサードリンク